Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

なんだかな〜。

↑本日、家シャン後のはるちゃんです。

なんか太って見える?

 

最近、うんちが良く出ているんです。

1日3回する時もあって・・・しかも柔らかいし〜。
 

なので、今日のレントゲンで宿便が減っているのでは、と楽しみで。。

なのに、減っているどころか胆泥共々2ヶ月前より増えている。

もっとも、前回がその前よりも減っていたのが不思議なのかもしれないけど。

 

人間も3〜5kgは、宿便があると言う。

ばっぱなんかきっと10kg位あるんじゃないかと思う。

ある程度の年齢なんだから、毎日出すものを出していればそんなに気にすることはないんじゃないのかな?

って、勝手に思っちゃうけどどうなんでしょうね。

 

それと胆泥。

増えていたから、またEPLカプセルを再開しましょうと。

今日はそのままだったけど、次回良くなっていなかったら、またEPLカプセルを再開しましょうと言われるんじゃないかな。

11月末から6月末までの7ヶ月続けて効果がなかったから、再開したくない。

まあ、そう言って断ろうと思っているけど。

無駄な薬を飲ませたくないし、先立つものもないし。。

胆泥症、手術ではなく薬などの内科の処方で治していく(付き合っていく)のが最近の主流だそうです。

で、今マジ考えているんです。

病院を変える事を。

そうそう、ミドリさんのBlogに出ていたあの本、即注文しました。

でも『出来たら』(?)連絡くれるとか。

早く読んでみたいな!

それと、問題なのが変える病院がないこと。

この近所、ないんですよね、いい病院が。

ただし、今ひとつ気になっている病院が。

市内の映画館がある駅のすぐそばに今年の2月に出来た病院。

良さそうだけど、血液検査を聞いたら、今行っている病院同様高かった。

正直言って評判聞いてから、変えるかどうか決めたいんだけど。

ばっぱは一番近い病院に行っているのに、動物の病院となると選ぶに選ぶばっぱ。

笑っちゃうね。

 

眼科の方は、目薬の事を聞いてみたら、やはり白内障の進行を泊める薬ではなく、消炎剤だと言われた。

はるちゃんクラスの白内障になると、進行止めの薬は効かないとのこと。

いやいや、ばっぱなんか進行止めの薬を10年以上さして、結局5年前に白内障の手術終わっています。

人間だって、効きません。

人間の(ばっぱの)目が真っ赤になるときのようにはるちゃんの眼が真っ赤になったら来ればいいのか聞いてみたら、犬の場合はそれじゃ遅い可能性があると。

白内障(緑内障)の場合は目が赤くなったら、胆泥症の場合は目が黄色くなってお腹を痛がったり吐いたりしたら、病院に行けばいいのね。

頭に叩き込めないから書いておかないと。

眼科の方は、『半年に1回』診て貰うだけでもいいか聞いてみたら、OKでした。

 

昨日の『野うさぎ』の事、ネットで調べたら生まれたばかりの野うさぎを拾って独り立ちする2ヶ月ほどミルクから離乳食、普通食まであげて育て、野に放した人のBlogを読みました。

野うさぎって、野鳥と同じ感覚なんですね。

だから、人間が飼っちゃいけない。自然の中で生活させないといけないんですね。

でも、森や山の自然界を追われた野うさぎって、人間社会の隅っこで生活できるのでしょうか?

人間が山を削り、山までも住宅地にしたから、野うさぎの住む所がなくなったというのに。

黙って見ているしか出来ないのでしょうか。

  • 2016.10.16 Sunday
  • 20:16

-

スポンサーサイト

  • 2017.07.23 Sunday
  • 20:16
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment