Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

手作り甘酒

 

もうすぐひな祭り。
ひな祭りと言ったら、甘酒!
って、昨年までは決して甘酒好きってわけではなかったのですが。。


健康志向の高いお友達から教わった甘酒作り。
甘酒って『飲む点滴』って言われるんですってね♪
便秘対策に、血圧降下、糖尿病にも効果があって、お肌もきれいに。
ビタミンB群に必須アミノ酸、調べれば調べるほど、いいね!


友達から教わった作り方は、麹におかゆ。。
cookpadを見てみたら、なんと米麹とお水だけ、しかもお湯の温度も測らなくて済むと言うレシピが。
即、マルカワ味噌の自然栽培の玄米麹を1kg注文しました。
 

とても簡単!
途中濡れ布巾を3回交換して、出来上がったのは250gの麹に対して320gほど。
思ってたよりずっと少ない。。
でも、火入れしないでの冷蔵保存の場合、1週間しかもたないと言うのでまずはこの分量でいいでしょ。
玄米麹の場合、あまり甘くないと書いてあったのですが、めちゃくちゃ甘かったです。
保温の温度によるものらしいですが、我が家の保温機能はちょっと高めなんでしょうね。


1kgの麹のうち250gを甘酒に使い、もう250gでしょうゆ麹を作ってみました。
出来上がるまで1週間かかるというので、もうちょっと様子を見ていましょう〜。
しょうゆ麹は、しょうゆ代わりにかけて納豆でご飯を食べたり、お肉やお魚を漬け込んで焼いたり。。
楽しんでみますね。


こんないいもの、犬にはどうなんだろうと思い、調べてみたら。。
手作りなら、OKらしい。。
胆泥症と宿便のあるはるちゃん。
宿便対策に、お薬だけではなくヨーグルトもあげているんだけど、ここで思い切って甘酒に変えてみましょう!
獣医さんに聞かず、勝手に変えてしまいました。。
ヨーグルトは、夕飯時5gだけトッピングしていたんだけど、甘酒はなんか効きそうな気がしたので、ちょっと減らして3gだけ。
遅くなってしまったけど、甘酒と言っても売っている甘酒のように液体状じゃなく、かなりヨーグルトに近い状態のものなので。

しかも、玄米なので色は茶色。(3g量ってみました)


どうなんだろう、はるちゃん
食いしん坊だから文句も言わずきれいに食べたけど、下痢しないだろうか?
夜寝るとき、いつもなら『お布団敷いて!敷いて!』と飛び跳ねるのになぜか大人しい。。
おなかの調子が悪いのだろうか?と気になりつつも、翌朝ごっそりうんちが出る事を期待するばっぱ。


期待はハズレ、いつもと同じくらいの量のうんち。
元気だから、今夜は5gでもいいかな〜。なんてね。
ばっぱは便秘症じゃないけど、はるちゃん共々甘酒で胃腸を若返らせてみせますね。


便秘と言えば、おっさん2。
もう20年来の便秘で薬を手放せない状態。
残りの500gの麹で甘酒を作って、半分送ってあげようかな♪

  • 2017.02.12 Sunday
  • 14:45

-

スポンサーサイト

  • 2017.05.03 Wednesday
  • 14:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment