Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

獣医さんからの電話と手紙

真央ちゃんが引退しましたね。

小さい子たちに『真央ちゃんになりたい』と言われた真央ちゃん。

彗星のごとくデビューした日が、昨日のように思い出されます。

競技からは引退しても、これからもプロのスケーターとしてその素晴らしい演技を見せてくれるでしょうね、ありがとう、真央ちゃん♪

 

先日、アサちゃんの食欲が落ちたと思ったら、今日はハツちゃん。

朝、ちゃんと食べていたんですよ、それなのになぜかおしっこが赤い。。

そしてその後、食べない。。

アサの事があったから、もっと気をつけてあげればよかった!

『この子は大丈夫』なんて事はないんだから。

今さっき、少し食べていたから大事にはならないと思うけど、本当に気をつけないと。

命のある者、でも言葉が通じない者、気をつけても、気をつけても、気をつけすぎるってことないんだよね。

 

一昨日、獣医さんから結果が出ましたと電話を頂きました。

一応お話を少し伺ったけど、『これから手紙を出しますので』と言う事だったので、手紙を読んだ方が分かりやすいかな、と。

 

その手紙、昨日届きました。

検査をした会社からの手紙もありました。

塗抹検査の結果、リンパ球増加症と考えられること。

直ちに腫瘍性と判定されるような芽細胞の増加はないこと、などが書かれていました。

 

血液検査の結果は、アルブミン(2.4)・カルシウム(8.7)と若干低めでしたが、それ以外の数字は問題なかったので、今後リンパ球数とともに定期的にチェックしましょうと言う事でした。

 

レントゲン結果では、年齢による結果も出ているけど、便秘が要注意事項とのことで、継続的にお薬を飲ませてあげましょうと書かれていました。

あと、私が気になって次回行った時に聞いてみようと思った事がありました。

気管が石灰化していると出たことです。

石灰化と聞き思い浮かべるのは、和田アキコの心臓が石灰化しているということです。

確かタバコの吸いすぎでそうなっているとか。

怖い。。

実は、半年くらい前からか吐くような・・えずくというのですか? そんなしぐさをする事がたまにあるのです。

ネットで調べるとチワワの場合、『気管の構造からそうなる事があるけど心配ない』というので、前の病院では言いませんでした。

でもこの前の診察の待ち時間、隣に座ったチワワ君が心臓が悪くやはりえずく(咳をする)事から分かったと言う話を聞き、ちょっと気になっていましたが、先日はそれ以外の話で盛りだくさん過ぎてこの事は言い出せませんでした。

その翌日いつもの私の美容院に行き、キャバリアのけんのすけ君の心臓が悪くなり薬を飲んでいること、最初はやはりえずいていたこと、今は食欲がなくなっていることを聞き、心配になりもう一度ネットで調べました。

でも、はるちゃんの場合、いつもするのではなく、たま〜〜に、それもここのところは全然していないので、次の診察の時でいいかなって思っています。

 

ここの病院、ものすごく良心的なんですよ。

診察の費用を払おうとしたら、なんとはるちゃん『初診』じゃなく『再診』になっていました。

その子その子じゃなく、我が家としては『再診』と言う事でした。

そういえば、12月にハツのおなかの毛が生え揃わない事で白井の動物病院に行った時、爪切りの代金しか請求されませんでした。いまさらですが。。

治療費が高いとか安いとかじゃなく、そんなちょっとした事がうれしいんですよね、婆は。

  • 2017.04.13 Thursday
  • 19:56

-

スポンサーサイト

  • 2017.06.23 Friday
  • 19:56
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment