Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

ショップで聞いた話


 

久しぶりに3匹の体重、と言うかアサとハツの体重を量りました。
アサ2.55kg、ハツ2.5kg。
アサの方が0.5kg多いです。
実は、この前の土曜日2匹を連れてショップに行き爪切りをしてもらった時、体重の事・食事の量の事を聞いたのです。
アサの場合、2.8kg位あっても良いんじゃないのかな〜と言う返事。
2匹別々に連れて行き、後から連れて行ったハツの爪切りをしてもらいながら『ラパンさんに太りすぎ』と言われた事・ペレットの量を減らしている事を言いました。
そうしたら、『確かにこの子(ハツ)の方が脂肪が多いようだ』と。
でも、今日量ったらアサの方が多いんですよね〜。
アサの方が骨太だって事でしょうか?
チワワだってそうだしね〜。
ばっぱも・・・ばっぱは完全に脂肪の方が多いですね、ハツ仲間だよ♪

 

食事に関しては、これ以上減らしたら『怒る』かもって。
これって、完璧ショップの人の答えですよね。
昔・・15年位前・・・モルモット仲間で、その人がお世話になっている獣医さんは、ペレットも野菜も食べさせず牧草とお水だけの食生活を勧めたとの事。
その子の体調が悪かったのかな?でも、私にその子を預けようと言う人だったから、体調悪いとは思えないんだけど。
もうちょっとこのままで、様子を見てみます。

 

ここからが本題。
その時、店長さんから聞いた話です。
最近、すごく興奮して暴れまわる子がショップに来たそうなんです。
その子は、ハツの歯を不正咬合と誤診した先生から『爪切りを頼む』と言う事で、このショップに回されてきた子です。
ん?病院からショップに回されるって・・・・・逆なら分かるけど。
その子は栄養不良のせいか、とても痩せていて暴れ方も半端なく、爪の血管はぼろぼろで・・・
どうにか爪切りをして、ふと気が付いたらほっぺたに穴が開いていたんですって。
どうやら、不正咬合で歯が伸びすぎてほっぺたを貫通してしまったらしいです。
伸びきったその歯はきっと、暴れた時折れてしまったのでしょうね。


ARChさんのBLOGを読み、ひどい飼い方をしている人が大勢いるなと思っていましたが、うさぎも同じ。

なぜ、そこまで暴れる子にしてしまったのか?
爪もですが、なぜ歯がそこまで伸びている事に気づかなかったのか?
『食事はしている』って飼い主さんは言っていたそうですが、食べてる子が見るからに痩せてるわけないじゃないですか?
でも、こうやって病院に行ったり、ショップに来たりしてるって事は、それでもどうにかしてあげたいと思っているのでしょうね。
ちょっと遅いよ〜って思いましたが。
で、店長さんは歯の治療の為回されてきた病院か、はるが私の所に来て最初行っていた病院に行く事を勧めたそうです。
両方ともよく知っている病院だけど、大丈夫かな〜。
ラパンさんの事も言っておくべきだったんじゃないかな〜。
処置している間に・・・
なんて事にならないといいんだけど。

 

動物の飼い方を改めて考えさせられました。

 

 

*画像は、1年ぶりくらいに一緒に遊んでいるアサとハツ。

やっぱりダメでした。

ハツがアサのあとを追い、マウンティングをして・・アサを怒らせて・・・

男の子同士より女の子同士の方が難しいのは、モルモットと同じみたい。

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 16:31

-

スポンサーサイト

  • 2017.07.23 Sunday
  • 16:31
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment