Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

はるちゃん、9歳に。

ARChさん卒業犬、あん君無事に見つかったようで、良かった!

はるちゃんと同じチワワの白をベースとしたあん君、年齢も同じくらいで人事とは思えなかった。。

里親様、スタッフの皆さん、ご苦労様でした、見つかって本当に良かった!

 

最近また首輪をし忘れていたので、記事を読んですぐ首輪をしました。

鑑札と狂犬病予防注射済章と迷子札、ちっちゃなはるちゃんには重たかろうと思い、ついつい・・・

もうこれからは体重測定で外しても、すぐにつけます。

 

はるちゃんはパーティーカラー、あん君はトライカラー、どこが違うのかなって調べていたら、とんでもないものを見つけてしまいました。

 

これです。

 

可愛い子犬がたくさん。

順に下を見ていくと・・・なんと・・・

はるちゃんです!

ミドリさん宅にいた時のはるちゃんです。

そ、『どすこいはるちゃん』です。

可愛い成犬を探していたのでしょうね。

白基調のパーティーカラーの成犬の代表なのかな。

相変わらず惚れ惚れしちゃいます。

 

はるちゃん、今秋の金曜日はうちの子記念日です。

もううちの子になって4年が経ちます。

早いですね〜。って毎年言っています。

来年も再来年もずっと言います。

そのために、昨日・今日と朝の涼しいうちに散歩に行き、写真を撮っています。

そんな今日、一つ間違ったら危険な目にあわせることになりました。

この写真を見てください。

繋いだら嫌がっていたんですよね。

写真を撮ってそばに行ったら、ハーネスから首をはずしちゃっていたんです。

要するにリードから離れていた。。

ハーネスの締め方が甘かったのです。

すぐだったので、はるちゃんを押さえてハーネスをかけたので何事もなかったけど、ちょっと遅くなっていたら・・と思うと冷や汗ものです。

外で写真を撮る時は、慎重の上に慎重を・・・気をつけないと。。

 

はるちゃん、今日7月23日は9歳の誕生日です。

にこちゃんと一緒の誕生日、そして同い年。

二匹は双子です(笑)

今年は、マグロのお刺身をあげました。

去年旅行に行った時は問題なく食べられたのに、今日は1切れを食べられなく出してしまったので、ちぎってあげてみました。

久しぶりのお刺身を喜んで食べていました。

白内障・胆泥症と大きな病気は持っているけど、毎日元気に過ごしています。

  • 2017.07.23 Sunday
  • 19:32

-

くしゃみ連発

 

昨日の夜、温度計を見ると26度を越えていました。

『これは暑い!』と思い、1度設定を下げたんです。

 

そうしてしばらくすると・・・

はるちゃん、くしゃみをし始めたんです。

 

くしゃみはそれまでも時々していましたが、すぐに終わってしまうもの。

でも昨日はかなり大きなくしゃみで寝るまでずっと。。

 

エアコンの風が冷たかった?

大丈夫かな。。

 

夜中も気になって気になって。。。

 

今朝、だいぶ良くなってはいたのですが、やはりくしゃみを軽くしている。

どうしよう。。

病院に行く?

もし私がはるちゃんの立場だったら、私はもうちょっと様子を見ているだろうな。

どうしよう。。

暑いし。。

病院は遠いし。。

そんな状態で病院に行っても、かえって悪くなるんじゃないかな。。

夕方、おっさんに連れて行ってもらおうか。。


バレエの先生にも聞いてみました。

『軽いくしゃみをした事はあったけど・・・』

『心配だね』って。

 

近くにペットショップがあったら、薬を買うんだけど。。
ペットショップの薬は弱いかもしれないけど、むやみやたらに飲ませていいものだろうか。。

 

いろいろ考えて・・というか、だいぶ良くなっても来ているので、今日のところは様子見をすることに。

 

ハツが食べなくなった時、獣医さんから『様子見過ぎ』と言われた言葉が思い出されるけど。
 

  • 2017.07.21 Friday
  • 19:57

-

狂犬病予防の注射


 

最近のはるちゃん、面白いんですよ。
朝、目が覚めると・・・
ばっぱの顔にお尻を向け、目覚ましとにらめっこをしているんです。
『あんたが吠えたら、私も吠えてあげるから!』とでも言うように。
もちろん、目覚まし以上の大声で吠えています。
『近所迷惑だよ』と言ってもぜんぜん聞いてくれません(涙)

 

先月、6種混合ワクチンを打ってきました。

そして、昨日は狂犬病の予防注射。
本当は、『今日』と思っていたのですが、大雨になると言うので昨日仕事が終わって帰ってきて、アサとハツのケージの掃除は後回しにして食事だけあげて、大急ぎではるを連れて病院に行きました。
狂犬病の予防注射をして、お薬を貰って帰ってきました。
前の病院なら、血液検査とレントゲンとエコーをしていたでしょう。
ちょっと物足りなかったけど、これが普通かな。

 

体重は2.05kg。

家では2kgだったんだけど。。

先生『このくらいでいいですよ〜。2.2kg位あってもいいくらい』って。

前回の時、2.05kgでももうちょっと痩せた方がいいって言ってたんだけど。

どっちが本当かな。。

 

はるちゃん、待っていた時よだれを垂らしまくっていました。
先生に聞くと、『よほど嫌なんでしょうね、可愛そうに』と。

 

お尻にすでにうんちが作られていると。
早く出ないかなって思っていたけど、夕方の散歩でやっと出ました。
宿便だったのかな?

 

昨日は、大型犬が3匹も来ていました。
なんか、とても圧倒されました。

 

お薬はよほどの事がない限り2か月分までとの事だったので、8月にまた病院に行かないといけません。
昨日は時間がなかったので、電車を降りてからバスではなくタクシーにしました。
820円だったので、まっ、いっか!

 

下は、先月のBLOGの正解です。
当たりましたか?

来月は7月。
はるちゃんが我が家に来てもう4年になります。
最近はろくな写真しかないから、気を入れていい写真撮ろうね、撮れるかな。。

 

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 17:02

-

ショップで聞いた話


 

久しぶりに3匹の体重、と言うかアサとハツの体重を量りました。
アサ2.55kg、ハツ2.5kg。
アサの方が0.5kg多いです。
実は、この前の土曜日2匹を連れてショップに行き爪切りをしてもらった時、体重の事・食事の量の事を聞いたのです。
アサの場合、2.8kg位あっても良いんじゃないのかな〜と言う返事。
2匹別々に連れて行き、後から連れて行ったハツの爪切りをしてもらいながら『ラパンさんに太りすぎ』と言われた事・ペレットの量を減らしている事を言いました。
そうしたら、『確かにこの子(ハツ)の方が脂肪が多いようだ』と。
でも、今日量ったらアサの方が多いんですよね〜。
アサの方が骨太だって事でしょうか?
チワワだってそうだしね〜。
ばっぱも・・・ばっぱは完全に脂肪の方が多いですね、ハツ仲間だよ♪

 

食事に関しては、これ以上減らしたら『怒る』かもって。
これって、完璧ショップの人の答えですよね。
昔・・15年位前・・・モルモット仲間で、その人がお世話になっている獣医さんは、ペレットも野菜も食べさせず牧草とお水だけの食生活を勧めたとの事。
その子の体調が悪かったのかな?でも、私にその子を預けようと言う人だったから、体調悪いとは思えないんだけど。
もうちょっとこのままで、様子を見てみます。

 

ここからが本題。
その時、店長さんから聞いた話です。
最近、すごく興奮して暴れまわる子がショップに来たそうなんです。
その子は、ハツの歯を不正咬合と誤診した先生から『爪切りを頼む』と言う事で、このショップに回されてきた子です。
ん?病院からショップに回されるって・・・・・逆なら分かるけど。
その子は栄養不良のせいか、とても痩せていて暴れ方も半端なく、爪の血管はぼろぼろで・・・
どうにか爪切りをして、ふと気が付いたらほっぺたに穴が開いていたんですって。
どうやら、不正咬合で歯が伸びすぎてほっぺたを貫通してしまったらしいです。
伸びきったその歯はきっと、暴れた時折れてしまったのでしょうね。


ARChさんのBLOGを読み、ひどい飼い方をしている人が大勢いるなと思っていましたが、うさぎも同じ。

なぜ、そこまで暴れる子にしてしまったのか?
爪もですが、なぜ歯がそこまで伸びている事に気づかなかったのか?
『食事はしている』って飼い主さんは言っていたそうですが、食べてる子が見るからに痩せてるわけないじゃないですか?
でも、こうやって病院に行ったり、ショップに来たりしてるって事は、それでもどうにかしてあげたいと思っているのでしょうね。
ちょっと遅いよ〜って思いましたが。
で、店長さんは歯の治療の為回されてきた病院か、はるが私の所に来て最初行っていた病院に行く事を勧めたそうです。
両方ともよく知っている病院だけど、大丈夫かな〜。
ラパンさんの事も言っておくべきだったんじゃないかな〜。
処置している間に・・・
なんて事にならないといいんだけど。

 

動物の飼い方を改めて考えさせられました。

 

 

*画像は、1年ぶりくらいに一緒に遊んでいるアサとハツ。

やっぱりダメでした。

ハツがアサのあとを追い、マウンティングをして・・アサを怒らせて・・・

男の子同士より女の子同士の方が難しいのは、モルモットと同じみたい。

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 16:31

-

ダイエット!ダイエット!ダイエット!

 

本題に入る前に、さあ、はるちゃんはどこにいるでしょう。

『はるちゃんを捜せ!』

 

ヒント:頭だけ出ています。

 

 

はる・アサ・ハツ、『痩せるように』と言われています。

 

はるちゃん、前回病院に行った時2.05kgありました。
1,7とか、1,8kgまで下げようとは思わないけど、何とか1kg台に。
それなのに、うんちが出ない・・・と思っていたら、なんと下剤をシリンジに入れてもこぼれていた。。
数日こぼれている状態であげていました。
バカですよね。
でも、もう完全に下剤がない状態ではうんちが出なくなっている。
やっと気が付いて、ちゃんとあげるようになったら2,0kgまで下がりました。
あと少し!頑張ろう!

 

アサちゃん、今日2度も可愛い事がありました。
1回目は朝食の準備中のう散歩中。
なんと、一人で体重計に乗っていたんです。
結構乗っていたようで、気づいた時にはすでに数字は消えていました。
自分でも気にしているのかな〜。
最近、アサとハツの1回のペレットの量を25gから20gに減らしているんです。
それでも減量するのに足りないだろうから、う散歩の時間を増やして好き勝手に自由に。
やせてくれるといいんだけど。。
そしてもう一つ、今日なんとアサがばっぱの足に両手をかけて立っていたんです。
こんなアサ初めて!メチャ可愛い♪
嬉しくなっちゃいます。

 

ハツは、アサ同様と言いたいところですが。。
う散歩が足りません。
ハツのケージガリガリが止まらないのです。
ケージの外に出てもいたずらをするので、いたるところにいたずら防止柵として、100円ショップのネットを置いているのですが、それをガリガリしているんです。


いたずらっ子のハツ、ネットの柵の代わりに思い切ってすのこを購入してみました。


すのこにしたら、なぜかガリガリはなくなり(って、すのこならガリガリしてもいいんだけど)、動き回るのも減ってしまいました。
アサとハツを同時に出して、遊ばせる事が出来ればいいんだけど、以前一触即発のことがあったので、ちょっと怖がっているばっぱです。

 


 

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 19:20

-

見えない。。

 

今日のはるちゃんです。

 

撮ったあと、いつもの可愛いはるちゃんと思ったのですが、こうやってアップするとものすごく違和感がある。。

 

下の2枚は、昨日撮ったはるちゃんです。

シャンプー中とシャンプー後です。

昨日の写真には輝きがあるように見えます、違うかな?

 

今日の夕方、雨上がり後、散歩に行きました。

今までも??と感じる事はありましたが、今日は決定的なことが2度ありました。

いつもなら絶対に行かない場所に行き、戻ってくる。。それが2度も。

 

家での行動からは、やはり分かりません。

でも、おっさんが来て何も言わないと気がつかない。。ただ、一生懸命目を細めて何かを探そうとしている。

 

完全に見えないのか、10%か20%は見えているのか。。

昨日・今日の事なのか、それとももう数日前からなのか。。

私自身、白内障でかなり目がぼやけた経験があります。
でもその時より、はるかに悪く感じます。

 

もう、遠くに行っても意味ないかも。

去年、海に行って良かったね。

一昨年、山に行って良かったね。

これからは旅行は行かず、家中心の生活しか出来ないね。

でも、明後日おっさんに頼んで、にこ達のお寺に行こうと思います。

ばっぱがお参りしている間は、はるちゃんはおっさんと車の中。

お参りが終わったら、ばっぱとお寺の小さなドッグラン。

ドッグランが混んでいたら、もう帰ろうね。

はるちゃんにとったら、車の中の方が安心できる場だと思うので。

 

はるちゃん、ばっぱがはるちゃんの目になるから、安心してね。

 

・・・・・5月3日追記・・・・・

その後、家の中でいつもの通り道に障害物を置いてみました。

障害物をしっかりよけて歩いています。

ひげが触っているのかな・・とも思いましたが、障害物に全然身体が当たっていないんですよね。

おまけに、朝晩の食事の時、いつものように走って私のところに来ます。

完全に見えていなかったら、走ったり出来ないかな。

緑内障になっている可能性もないと思います。(眼圧は分かりませんが)

今日、病院に行こうかなとも思いましたが、もうちょっと様子を見てみます。

ご心配をおかけして、ごめんなさい。

  • 2017.05.01 Monday
  • 20:47

-

ハツ、うっ滞でした。

 

『五月晴れ』って言ってもいいでしょうか?

 

気持ちのいい暖かい今日、ARChさんのフリマがありました。

3年前の代々木公園でのフリマは想像を超える寒さの中、はるちゃんと行ったのですが、今日は一人で行って来ました。

はるちゃん、ダックスの血が入っているのでしょうか?、胴が長いんですよね。

なので去年の秋から、千葉でやったらお洋服を買いに行こうと思っていました。

でも、去年は千葉でフリマがなかったので、今日まで待っていたのですが。

 

実は、ハッちゃんが体調を崩し、一時入院なんて話もあったのです。

牧草は食べていたのですが(その時点で不正咬合じゃないことは分かりました)、水も飲まない・ペレットも食べない・野菜も食べない・おまけにウンチは小さいと。

詳しくはこのあと書きますが、それがやっと今朝心配事がなくなったので、急遽行った次第です。

はるちゃんは、遠出させるのが怖くてお留守番。

その代わり、ちょうどいい大きさのお気に入りの洋服を持っていきました。

 

柏周りで行ったのですが、柏に行くのは初めてのばっぱ。

千葉県では、松戸と並んで若者に人気のある街だと聞いていたので、バス乗り場で迷わないかな?って思っていましたが、さすがは千葉県、東京や新宿とは違います。

バスに乗ってから聞いただけで迷いません!運転手さんもとても丁寧で親切でした。

 

お昼が過ぎていたからでしょう、お客さんも少なく、商品もかなり減っていた感じでした。

『ミドリさんかカコさんいますか?』って尋ねたら、カコさんがいらっしゃいました。

挨拶してちょっとおしゃべりして、洋服の事を言ったら、カコさんが捜してくださいました。

慣れている人が探すと早い!早い!

6着の洋服を頂いて、そのうちの1着を着た写真が上の写真。

このお洋服、袖ぐりが赤くてミニスカートの部分が緑のタータンチェックです。

何を着ても似合ってしまうはるちゃん、このお洋服も似合っています。

もうすぐ4年が経ちますが、相変わらずメロメロです。

 

カコさん、ありがとうございました。

そして、カコさんを始めとしたスタッフの方々、お忙しい中本当にご苦労様です。

この先この世の中がどうなるか分かりませんが、1匹でも多くの子達が幸せになることを祈ります。

 

さて、ハツのこと。。

 

4月17日にラパン先生のところに行き(もう、名前出しちゃいます。腕のいい先生の名前は出し惜しみせず、どんどん出した方がいいもんね)、安心して帰ってきたのですが、はっきり言ってその時食欲減退の病名やどうしたらいいのか聞き忘れていました。

市内の病院で貰った薬で、4月17日には良く食べて良く排泄していたのです。

 

その後、お腹を動かす薬は飲ませていたのですが、他のお薬を飲ませなかったからか、徐々に調子が落ちて行きあわてて食欲増進剤を飲ませてみるも効かず。。。木曜日には心配な状況になりました。

でも、車が・・って言うよりおっさんがいなく、その日は様子見に。。

で、翌日『病院、急に休診になることあるんだよね』と思いサイトを覗いてみると、あたりたくない事があたってしまい、結局土曜日に病院に行きました。

 

『うっ滞』との診断。

『様子見すぎ』って。

『昨日病院休みだったから』とのどまで出かけたけど、先生は木曜日に来いという事だったのでしょう。

『熱中症ではないのですか?』と聞いたら、『熱中症はそんな簡単にはならない、とても危険な病気』とのこと。

いやいや、前の前の病院では、うさぎの熱中症が結構あったのですよ。

獣医さんの腕には、ばらつきがあるというのでしょうか?
ついでに、私の診立ても大違いでした。

22日、23日、24日と3日続けて病院に行き、注射と点滴を打って貰いました。

『これで治らなかったら、入院』と。

22日、23日と調子が上がらず、23日には入院の準備をして行きました。

それが24日にはふやかしペレットを少し食べるようになりました。

といっても、その間牧草だけは食べていたので、それほどは心配していませんでした。

先生も『牧草を食べていれば、ペレットは食べなくてもいい』って言っていたし。
水曜日は休診なので、火曜日は行きたかったのですが、様子を見て良くなかったら夕方来るよう言われました。

少し調子が上がってきたので、思い切って火曜日は休んでみました。

木曜日になると、うんちの状態がかなり良くなっていました。

モルモットやうさぎのうんちって健康のバロメーターなんですが、それは牧草次第なんですよね。

いっぱい食べればうんちが大きくたくさん出る。(お腹の状態がいい)

いい牧草をあげると毛艶が良くなる。

なので、木曜日で、ハッちゃん見事治療完了!

お薬も飲ませなくていいと言われたけど、心配だから貰ってきました。

ハツ、ラパン先生と車を出してくれたおっさんに感謝だよ!

 

そして、今朝、起きたらなんとペレットを完食していました。

ハツ、頑張ったね♪

ありがとう!

これからは、遠いけど具合が悪くなったら最初からラパン先生のところに行こうね、それがハツの身体にもばっぱのお財布にも一番優しいことだから。

 

ハツとアサの今日のお姿です。

 

  • 2017.04.29 Saturday
  • 20:23

-

診立て違い

アサ&ハツの動画を撮ったのですが、you tubeの設定が新しくなったようで、いろいろ設定し直したのですがどうもうまく行かない。。

もう、動画は無理かな。。

 

前回のBlogでハツの食欲不振を書いたのですが、一時ふやかしたペレットを食べたものの翌朝起きたらやはり食べていない。

水・木と結構暑くなったんですよね。

おまけに、ハツだけはお2階生活で窓が大きくカーテンを閉め忘れていたので、1階にいるはる&アサよりずっと暑いんです。

だから、ばっぱの頭に即浮かんだのは、『熱中症』でした。

食べていないだけではなく、お水も飲んでいません。

お水代わりのレタスを買いに行き、すぐにあげました。

でも、ふやかしペレットを相変わらず食べないので、土曜日午前中、お泊りした病院に行きました。

おなかを動かす薬と食欲増進剤と乳酸菌を貰ってくれば大丈夫と思っていました。

 

病院に行くと問診票がありました。

ちょっと変な問診表??

って思ったけど、診察の時に話せばいいかって思いました。

でも、でも、でも。。。

診察に入って口の中に耳鏡を入れ、『奥歯が伸びています。今夜1匹のうさぎの歯を切るので、一緒にしましょう』って。

『えっ、熱中症じゃないのですか?』って聞いても

『何かそうなる兆候がありましたか?』ってそこで初めて聞いてきた。。

普通最初に『いつからどのような状態になったか?』を聞くでしょ?

おまけに

奥歯を削る時、私とおっさん(息子)で上と下から口を開くように、身体は看護師が押さえますからと。

4人がかりで歯を削るとのこと。

おっさんできるかな。。

受付の看護師さん、頼りなさそうだけど大丈夫かな。

結局ばっぱと獣医さんの2人でするの?怖い。。

なので、その日のところは断って様子を見させてくださいと言って来ました。

そうしたらなんと、食欲増進剤・胃腸を動かす薬・抗生剤(バイトリル)・痛み止めと乳酸菌を、なんと20日分!

笑っちゃうよね、おまけに血液検査とレントゲンもしたから、なんと22000円近く!涙が出ちゃう。。

 

で、昨日の夜、ハツの避妊手術をしてもらったSi市のうさぎでは千葉県ナンバーワンの病院に行って来ました。

最初から行けばいいのにってきっと誰でも思うでしょうが、熱中症だったら何も遠くまで行く必要ない(ものすごく混んでるし)って普通思うでしょ?

賭けてもいたんですよ、市内の病院に。

行くと、相変わらず片手でヒュッ、ヒュッと、ハッちゃん抵抗出来ずにいる。。

口を固定していき、『向こうの病院では何で歯を見た?』と聞かれたので、『耳鏡』と言うと、『耳鏡じゃ良く見えないんだよね』って。

で、

『伸びていない』と。

ちょっと尖っていたけど『これは普通』と。

だよね、だよね、だよね〜〜〜。

ばっぱの目でも良く分かった!

結局ばっぱの診立てが正解でした。

市内の病院では『血尿』と言われた、かなり濃い色のおしっこも検査用紙を使って『血尿じゃない』と。

爪も切ってもらって、〆て3240円。

私の大事な22000円、返せ〜〜〜〜〜〜〜〜!!

 

まあ、ハツの歯切りをしなかったから良かったと思うしかないか?

 

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 20:17

-

獣医さんからの電話と手紙

真央ちゃんが引退しましたね。

小さい子たちに『真央ちゃんになりたい』と言われた真央ちゃん。

彗星のごとくデビューした日が、昨日のように思い出されます。

競技からは引退しても、これからもプロのスケーターとしてその素晴らしい演技を見せてくれるでしょうね、ありがとう、真央ちゃん♪

 

先日、アサちゃんの食欲が落ちたと思ったら、今日はハツちゃん。

朝、ちゃんと食べていたんですよ、それなのになぜかおしっこが赤い。。

そしてその後、食べない。。

アサの事があったから、もっと気をつけてあげればよかった!

『この子は大丈夫』なんて事はないんだから。

今さっき、少し食べていたから大事にはならないと思うけど、本当に気をつけないと。

命のある者、でも言葉が通じない者、気をつけても、気をつけても、気をつけすぎるってことないんだよね。

 

一昨日、獣医さんから結果が出ましたと電話を頂きました。

一応お話を少し伺ったけど、『これから手紙を出しますので』と言う事だったので、手紙を読んだ方が分かりやすいかな、と。

 

その手紙、昨日届きました。

検査をした会社からの手紙もありました。

塗抹検査の結果、リンパ球増加症と考えられること。

直ちに腫瘍性と判定されるような芽細胞の増加はないこと、などが書かれていました。

 

血液検査の結果は、アルブミン(2.4)・カルシウム(8.7)と若干低めでしたが、それ以外の数字は問題なかったので、今後リンパ球数とともに定期的にチェックしましょうと言う事でした。

 

レントゲン結果では、年齢による結果も出ているけど、便秘が要注意事項とのことで、継続的にお薬を飲ませてあげましょうと書かれていました。

あと、私が気になって次回行った時に聞いてみようと思った事がありました。

気管が石灰化していると出たことです。

石灰化と聞き思い浮かべるのは、和田アキコの心臓が石灰化しているということです。

確かタバコの吸いすぎでそうなっているとか。

怖い。。

実は、半年くらい前からか吐くような・・えずくというのですか? そんなしぐさをする事がたまにあるのです。

ネットで調べるとチワワの場合、『気管の構造からそうなる事があるけど心配ない』というので、前の病院では言いませんでした。

でもこの前の診察の待ち時間、隣に座ったチワワ君が心臓が悪くやはりえずく(咳をする)事から分かったと言う話を聞き、ちょっと気になっていましたが、先日はそれ以外の話で盛りだくさん過ぎてこの事は言い出せませんでした。

その翌日いつもの私の美容院に行き、キャバリアのけんのすけ君の心臓が悪くなり薬を飲んでいること、最初はやはりえずいていたこと、今は食欲がなくなっていることを聞き、心配になりもう一度ネットで調べました。

でも、はるちゃんの場合、いつもするのではなく、たま〜〜に、それもここのところは全然していないので、次の診察の時でいいかなって思っています。

 

ここの病院、ものすごく良心的なんですよ。

診察の費用を払おうとしたら、なんとはるちゃん『初診』じゃなく『再診』になっていました。

その子その子じゃなく、我が家としては『再診』と言う事でした。

そういえば、12月にハツのおなかの毛が生え揃わない事で白井の動物病院に行った時、爪切りの代金しか請求されませんでした。いまさらですが。。

治療費が高いとか安いとかじゃなく、そんなちょっとした事がうれしいんですよね、婆は。

  • 2017.04.13 Thursday
  • 19:56

-

お花見

 

毎日の強風と雨で、満開に咲いた桜も散ってしまいそう。。
 

4月だと言うのに、寒い冬に戻った感じです。

そのせいか、アサちゃんの食欲が落ちています。

一番気が強いけど、一番繊細のアサ。

季節の変わり目に弱いようです。

おまけに暖房費を控えるため、毎日ケージを動かしていたのもいけなかったのでしょうね。

今日は一つの部屋で動かさずに暖かくしていたら、元に戻ったみたい。

ホッと一安心。

 

そうそう、この前はるちゃん獣医さんに『歯がきれい』ってほめられちゃった!

最近はしてもらっていないけど、トリマーさんに歯を磨いてもらっていたのが功を奏したのかも。

はるちゃんの目、やっぱり気になります。

充血している様子も痛そうにしている様子もないけど、やっぱり違う方向を見ている。

でも、私の足をちゃんと飛び越えているところを見ると、大丈夫なのかな〜って思うけど。

 

↑この風景と言うか、場所、見たことありませんか?

モカさんのBlogの去年の3月、ハツを保護された時の警察署から貰った写真。

多分と言うか、かなり高い確立で同じ場所だと思っています。

うちの近くのこの近辺で一番大きな公園、敷地内に警察の家族寮と独身寮があります。

出来てもう50年以上経っているので、もう家族寮には誰も住んでいません。

ハツちゃん、この公園で『うさんぽ』していたんだね。

やっぱり、我が家に来る運命だったのかな〜。

  • 2017.04.10 Monday
  • 20:34